News

    • 2020.02.01 Sat 19:18

    第一回シンポジウム 「未来の人類研究センタ ー」キックオフシンポジウム開催

    【重要・変更】未来の人類研究センターでは、415日に開催いたしますキックオフシンポジウムを、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、また遠隔地にお住まいの方にもご参加いただくため、YouTube専用チャンネルからのオンライン配信のみでの開催に変更させていただきました。収録はスタジオで行いますので、会場にはご入場いただけません。ご了承ください。

     

    配信日時:2020415日(水)17:30-19:30
    配信URLhttps://youtu.be/MEv8xgCTklA

    *取材をご希望の方は別途対応いたします。Contactからご連絡ください。

     

    ©️ Naoki Ishikawa

    2020年2月1日、東京工業大学は、トップクラスの研究組織が集まる科学技術創成研究院のなかに、リベラルアーツ系の研究組織「未来の人類研究センター」を創設しました。

     

    未来の人類研究センターのミッションは、AIや遺伝子工学など科学技術の力によって人間の定義そのものが変わりつつあるいま、数十年、数百年先の人類を見据えた現実的かつ本質的な問いを設定し、理工系の最先端の研究と歩調を合わせながら、科学技術が人間にもたらす変化や守るべき価値、その可能性について多角的に探索することです。

     

    最初の5年間、未来の人類研究センターは「利他」をテーマにかかげて活動します。分断が進み、自己責任論が蔓延する世界のなかで、利他という視点をいかに回復するか。それは私たち人類にとって、いや地球上に暮らすあらゆる生命および環境の持続可能性にとって、喫緊の課題です。

     

    センターの創設を記念して開催される今回のシンポジウムでは、所属する5名のメンバー全員で、「利他」という視点がもつ可能性について語り合います。焚き火のまわりで交わされる会話のように、めまぐるしい日常を離れ、じっくりと深く、そして暖かい、縦横無尽のトークライブをお楽しみください。
    (センター長 伊藤亜紗)

     

    日時:2020年4月15日(水)17:30-19:30(17:00開場)
    対象:学生/教職員/一般 ※入場無料・予約不要

    主催:東京工業大学 未来の人類研究センター

    登壇者:伊藤亜紗 准教授
        中島岳志 教授
        若松英輔 教授
        磯﨑憲一郎 教授
        國分功一郎 特定准教授